大先生御講話集

2018年(平成30年)4月22日 ベストグループ道央・道南地区見聞会①

皆さん、おはようございます。ベストグループを創らせて頂いた当初、私は皆と一緒に椅子を並べ、皆と一緒に椅子を片付けました。そんなことは当たり前のことでした。これがベストグループの創業期です。ベストグループに参加している皆さんは、何のために参加しているのですか。私たちはベストグループを創らせて頂いた時、純粋に「人類や社会の役に立ちたい」と思って参加したのです。

人間社会でほとんどの方が苦労しています。人との関わりが難しいという方が多いのです。しかし人との関わりが、なぜ難しいのですか。私にとっては何も難しくありません。人は皆、考えが違います。その考えを認めてあげれば良いだけなのです。皆、自分の考えを相手に押し付けようとするから、揉め事が起こるのだろうと思います。

私は経営者時代、誰とでも付き合いました。認めてあげると人は受け入れて下さいます。しかし今の私は、道徳や命を否定する方とは、一切付き合いません。現代は、十人のうち八~九名は道徳や命や真理を認めない方です。十名のうち一、二名は、「道徳や命は大事です」という方がおみえになります。私は、「道徳や命は大事です。真理を学びたい」という方と付き合うようになりました。

一覧はこちら >>